VIO脱毛するならレーザー脱毛or光脱毛??

ムダ毛が気になるということで、腕や足や脇を脱毛する女性が増えてきているのと同様に、最近ではVIO脱毛を行う女性も増えてきました。

しかし、実際にVIO脱毛をするとなると、どういった方法が良いのかについては悩むところです。
そこで今回は、レーザー脱毛と光脱毛のメリットとデメリットについて解説してみたいと思います。

・レーザー脱毛のメリットとデメリットとは?
まず、レーザー脱毛のメリットについてですが、何と言っても効果が高いという点です。

そもそも、医療レーザー機器を扱えるのは医療機関だけであり、サロンでの使用は禁止されています。
扱える人に制限が掛かっているということは、それだけレベルの高い技術を要するアイテムであるということでもあり、安全に扱うことさえ出来れば、非常に高い効果が得られる脱毛方法であると言えます。

また、医療機関で行われる脱毛であるため、痛みを抑えるための麻酔を使用することが出来たり、仮に肌トラブルが起こったとしても、そのままそこで相談をすることが可能だという安心感があります。
もちろん、その結果を受けて、今後の脱毛の方針について話し合いをすることも出来ます。

さらに、先程書いた通り、レーザー脱毛は非常に効果が高いので、早めに脱毛が完了し、通う回数も少なくて済みます。
時間に制約のある人にとっても、非常にありがたい脱毛方法だと言えます。

次に、レーザー脱毛のデメリットについてです。

まずは、効果が高い分、それだけの痛みも伴うという点が挙げられます。
しかも、Vゾーン、Iゾーン、Oゾーンといった、女性の股間周りは皮膚が薄いのに加え、毛も太い傾向にあるため、より痛みを感じやすいと言われています。

また、効果が高いのに伴い、1回当たりの価格も高くなりがちです。

・光脱毛のメリットとデメリットとは?
光脱毛のメリットとデメリットについてですが、こちらは、ほぼレーザー脱毛のメリットとデメリットの裏返しといった感じになります。

まず、光脱毛のメリットですが、レーザーの出力が少なくなる分、痛みは伴いにくくなりますし、1回当たりの価格も安くて済むという点が挙げられます。

次に、光脱毛のデメリットですが、同じくレーザーの出力が少なくなる分、それだけ脱毛効果が薄くなりがちです。
また、脱毛効果が薄いことは、脱毛を完了させるまでに、それだけ沢山の時間が掛かってしまうということでもあります。

・VIO脱毛には、レーザー脱毛と光脱毛のどちらが向いている?
以上がレーザー脱毛と光脱毛のメリットとデメリットになります。

VIO脱毛を行うなら、どちらの脱毛方法が良いかについてですが、レーザー脱毛がオススメだと言えます。

やはり、脱毛を行うと決めたのであれば、まずは効果の高さが大事であると言えます。
また、最近では痛みが少ない機器も増えてきているのに加え、医療機関で施術が行われるという安心感もあります。
1回当たりの価格の高さは確かに気になる点ですが、光脱毛も結局は回数を重ねないといけないため、最終的には、レーザー脱毛と同じぐらいの価格になってしまったということは十分にあり得るので、1回当たりの価格の高い安いについては、さほど問題ではないと言えます。

VIO脱毛するなら医療レーザー脱毛?痛みや回数、料金について。

脱毛サロンシースリー(c3)の全身脱毛は剛毛にも効果ある?

私がシースリー(c3)を選んだ理由

子どもの頃から結構、毛深い方でしたが、大人になってホルモンバランスが変わったのか、以前にも増して毛が太くなってきたことが悩みでした。

自宅で出来る脱毛もいくつか試しましたが、大なり小なりの効果はあったものの、意外と費用も手間もかかりました。

それならプロにまかせた方がいいと思い、webでいろいろ調べていたところ、シースリー(c3)に出会いました。

毛深いわりに肌が弱く、施術によるリスクを極力抑えたかったため、光脱毛を前提に検討しました。

中でも有名なシースリー(c3)は安心できると感じ、そこでの脱毛を決意しました。

全国にたくさんの店舗を持つ大型チェーンなので、施術自体はもちろん、施術環境や対応もしっかりしている印象がwebサイトから伝わってきたことがシースリー(c3)に決めた決定打でした。

光脱毛でも十分に効果アリ!その上メリットもある

本気で脱毛を考えたことがある人なら、脱毛の種類について調べたことがあると思います。

サロンで行う脱毛には、主にレーザーと光の2種類があり、その強さは一般的に「レーザー>光」と認知されています。

ですので、レーザーを選ぶ人が多いかもしれませんが、私は光を選びました。

その理由は、レーザーに比べ、肌に優しいことが第一の理由です。そして、費用が安く済むことも大きなポイントでした。

肝心の効果はというと、率直に言うと「バッチリ!」です。

一度に照射される威力がレーザーの方が強いとはいえ、光で十分にツルツルになるのであれば、肌へのダメージも少ないため、光の方がおすすめです。

脱毛後の毛の再生に関しても、私の場合はかなり長い間効果が持続しました。

2年通った私が語るシースリー(c3)の魅力

シースリー(c3)が提供する脱毛プランに、永久保証が付与されるプランがあります。月々払いなので一回の支払いは負担も少なく、払い終わった後も、その永久保証は有効となりますので、仮に光脱毛の効果に不安がある方でも試しやすいです。高額なレーザー脱毛を選択しても効果が得られない可能性を考えると、このプランは非常に良心的ですね。

私がシースリー(c3)に通い始めて2年ほど経ちますが、脱毛の効果にはもちろん満足しています。それ以外の魅力は、思い立ってすぐに予約して行けるアットホームなスタッフさんと、ちょっとリッチな店舗の雰囲気です。

スタッフさんは専門的な教育を受けている方なので、何を聞いても答えてくれますし話しやすいです。店舗の雰囲気も相まって、とてもリラックスできる空間がシースリー(c3)の魅力だと思います。

シースリー(c3)の全身脱毛は剛毛にも効果ある?

脇の黒ずみの原因ってナニ?その対処方法はこの3つ!

脇の黒ずみやブツブツ、気になったことありませんか?

せっかくバッチリメイクしてオシャレしても、ちらりと見えた脇が黒かったら台無しですよね。

脇って脱毛や臭いのケアはしても、黒ずみの対策はあまりしてない人が多いのではないでしょうか。

どうして脇は黒ずんでしまうのか、その原因と対策方法3つをまとめてみました。

脇が黒ずんでしまう原因は?

脇が黒ずむ原因は、大きく2つにわけられます。

1,メラニン色素の沈着

脇の黒ずみは、衣類などによる摩擦によって引き起こされます。

肌には「メラノサイト」という色素細胞があり、摩擦や紫外線などによる刺激を受けると防御反応を起こします。

メラニン色素が発生し沈着した結果、肌が黒ずんでしまいます。

脇は、衣類などによる摩擦を特に受けやすくなっているので、常に色素が沈着しやすい状態になっているのです。

2,毛穴の詰まり

黒ずみ(ブツブツ)は、古い角質や皮脂の詰まりによるものです。

鼻などの毛穴に皮脂がたまり黒くなるのと同じで、脇の毛穴にも皮脂や角質などの汚れがたまります。

それが酸化されて黒いブツブツとなるのです。

食事や生活が不規則で、肌のターンオーバーが正常に行われていないと、毛穴も詰まりやすくなってしまいます。

脇の黒ずみ3つの対策!

脇が黒ずんでしまっても、諦めてはいけません。

簡単にキレイにする方法はあるのです。

1,清潔に保つ

脇の下の皮膚は、とても薄くデリケートです。顔と同じように優しく洗うことが大切です。

ナイロンのタオルでゴシゴシこすってしまっては、摩擦により肌ストレスがかかり、余計に黒くなってしまいます。

たっぷりの泡でなでるよう洗い、しっかりすすぎましょう。

保湿も大切なので、脇に使う化粧品は刺激の少ないものを選ぶと良いですね。

化粧品には美白成分が入ったものを使うと、さらに黒ずみがキレイになります。

また、制汗剤を使用したあとは特に念入りなケアが必要です。

制汗スプレーの成分が皮膚に刺激を与え、メラノサイトを活性化させてしまいます。

脇に直接塗るタイプのものも、毛穴を詰まらせて黒ずみを悪化させてしまうので注意が必要です。

2,脇の処理はにカミソリはNG!

脇の処理にカミソリを使う方も多いと思います。

簡単にできて良いのですが、肌へのダメージはかなりのものです。

繰り返して行うと、黒ずみはどんどんひどくなるでしょう。

低刺激の除毛クリームを使い、そのあとしっかり保湿をすると、肌への負担は最小限に抑えることができます。

3,下着や衣類はよく選んで

サイズの合っていない小さい下着や、体にピッタリした服は、肌へのダメージが大きくなってしまいます。

摩擦により肌にストレスをかけ、脇の黒ずみを加速させてしまうのです。

自分の体に合ったサイズを選ぶことが大切です。

また、できるだけ化学繊維のものを避け、肌に優しいものを選びましょう。

脇の黒ずみやブツブツは、ポイントを押さえてセルフケアするだけでも十分キレイになります。

ただ、数日で改善されるわけではないので、気長に取り組みましょう。

諦めずに続けていれば、必ず美しい脇を手に入れることができますよ!

福岡の脱毛ラボの魅力について

脱毛ラボは安さが魅力的

全身脱毛を受けるにあたり、気になることといえば料金や施術部位ですが、脱毛ラボは月額の料金プランでお手入れを楽しめたり、顔やデリケートゾーンなども含めて全身たくさんのパーツを施術してもらえる点が魅力です。

毎月4990円から全身脱毛を始めることも出来ますし、もちろん回数制で料金を支払い、2ヶ月に一度程度のスパンで一回の来店でまとめて全身のお手入れをしてもらうことも可能です。

他の脱毛サロンから乗り換えると、かなりの高額をお値引きしてもらえるキャンペーンもあります。

月額制で毎月1万円以内で非常に安く全身脱毛に取り組むことが出来ますし、学生や主婦の女性からも絶大に支持されているサロンです。

脱毛ラボの施術は痛く有りません

脱毛ラボの脱毛では光脱毛を取り入れており、S.S.C脱毛と呼ばれる方法でお手入れしてもらえます。

毛が濃いという人でも、ほんのりと肌に温感を感じる程度の刺激でお手入れを楽しむことが出来ますし、施術に際しては脱毛前後に肌の冷却やクールダウンも充実していたり、ジェルやクリームなどで優しく丁寧にスキンケアをしてもらえます。

肌が弱い女性や痛みが苦手な女性であっても脱毛ラボなら安心して施術を受けられます。

光をただ当てるだけでなく美肌効果が高いジェルを使ってもらえたり、脱毛後には肌をコーティングしてもらえるので、スキンケアとの相乗効果もあり、肌の潤いを逃さず美肌になることが出来ます。

脱毛ラボは立地も抜群で営業時間も長い

全国各地に豊富な店舗を有する脱毛ラボですが、夜22時まで営業しており夜遅くであっても気軽に脱毛できたり、駅のすぐ近くや繁華街の中心地など非常に立地が良好な場所に、お店を構えているケースが大半です。

煩わしい勧誘もなく、スタッフも若くてフレンドリーな女性が多いので、エステに不慣れな女性でもリラックス出来ます。

完全な個室で、ベッドで基本的に横になっているだけで施術してもらえますし、仕事帰りやサークル帰りなど夜でも手軽に通えます。

脱毛ラボを福岡で体験するメリット

最近は全身の脱毛が非常に格安で行えるサロンが増えてきており、エステによっては月額制で毎月少額ずつの負担で全身の脱毛を叶えることが出来ます。

全身脱毛を安い値段で叶えたい人にとって、絶大な人気を集めるサロンといえば脱毛ラボです。

顔やvioなども含めて、全身きっちりと手入れしてもらうことが出来ますし、施術が痛くないことでも有名です。

肌に丁寧にジェルを載せてもらってから、光を肌へ当ててもらって脱毛が行われますが、一度に広範囲を照射してもらえますし、痛い思いをせずに快適にお手入れできます。

全身脱毛を済ませておくと、ムダ毛に一切悩むことはなくなりますし、背中や腰といった身体の背面側の自分では見えないパーツも、いつでも綺麗な状態でキープしてすべすべな状態で保っておくことが可能です。

脱毛ラボのようなエステで脱毛しておくと、クリニックで脱毛する場合よりも費用も安く抑えられますし、お手入れ中もレーザーと比べると痛い思いをすることも有りません。

脱毛サロンや全身脱毛という言葉を聞くと、なんとなく頻繁に高頻度に来店する必要性があると誤解される人は多いものですが、実際は毛周期に応じて施術は行われます。

一気に全身をまとめて施術してもらうことも可能ですし、脱毛は二ヶ月にたった一度程度の来店頻度で充分楽しむことが出来、忙しい女性にもおすすめです。

福岡に脱毛ラボは現在5店舗あります。

西新店、博多駅前店、天神西通り店、天神コア店、小倉店です。