VIO脱毛するならレーザー脱毛or光脱毛??

ムダ毛が気になるということで、腕や足や脇を脱毛する女性が増えてきているのと同様に、最近ではVIO脱毛を行う女性も増えてきました。

しかし、実際にVIO脱毛をするとなると、どういった方法が良いのかについては悩むところです。
そこで今回は、レーザー脱毛と光脱毛のメリットとデメリットについて解説してみたいと思います。

・レーザー脱毛のメリットとデメリットとは?
まず、レーザー脱毛のメリットについてですが、何と言っても効果が高いという点です。

そもそも、医療レーザー機器を扱えるのは医療機関だけであり、サロンでの使用は禁止されています。
扱える人に制限が掛かっているということは、それだけレベルの高い技術を要するアイテムであるということでもあり、安全に扱うことさえ出来れば、非常に高い効果が得られる脱毛方法であると言えます。

また、医療機関で行われる脱毛であるため、痛みを抑えるための麻酔を使用することが出来たり、仮に肌トラブルが起こったとしても、そのままそこで相談をすることが可能だという安心感があります。
もちろん、その結果を受けて、今後の脱毛の方針について話し合いをすることも出来ます。

さらに、先程書いた通り、レーザー脱毛は非常に効果が高いので、早めに脱毛が完了し、通う回数も少なくて済みます。
時間に制約のある人にとっても、非常にありがたい脱毛方法だと言えます。

次に、レーザー脱毛のデメリットについてです。

まずは、効果が高い分、それだけの痛みも伴うという点が挙げられます。
しかも、Vゾーン、Iゾーン、Oゾーンといった、女性の股間周りは皮膚が薄いのに加え、毛も太い傾向にあるため、より痛みを感じやすいと言われています。

また、効果が高いのに伴い、1回当たりの価格も高くなりがちです。

・光脱毛のメリットとデメリットとは?
光脱毛のメリットとデメリットについてですが、こちらは、ほぼレーザー脱毛のメリットとデメリットの裏返しといった感じになります。

まず、光脱毛のメリットですが、レーザーの出力が少なくなる分、痛みは伴いにくくなりますし、1回当たりの価格も安くて済むという点が挙げられます。

次に、光脱毛のデメリットですが、同じくレーザーの出力が少なくなる分、それだけ脱毛効果が薄くなりがちです。
また、脱毛効果が薄いことは、脱毛を完了させるまでに、それだけ沢山の時間が掛かってしまうということでもあります。

・VIO脱毛には、レーザー脱毛と光脱毛のどちらが向いている?
以上がレーザー脱毛と光脱毛のメリットとデメリットになります。

VIO脱毛を行うなら、どちらの脱毛方法が良いかについてですが、レーザー脱毛がオススメだと言えます。

やはり、脱毛を行うと決めたのであれば、まずは効果の高さが大事であると言えます。
また、最近では痛みが少ない機器も増えてきているのに加え、医療機関で施術が行われるという安心感もあります。
1回当たりの価格の高さは確かに気になる点ですが、光脱毛も結局は回数を重ねないといけないため、最終的には、レーザー脱毛と同じぐらいの価格になってしまったということは十分にあり得るので、1回当たりの価格の高い安いについては、さほど問題ではないと言えます。

VIO脱毛するなら医療レーザー脱毛?痛みや回数、料金について。